前へ
次へ

家庭教師の賢い選び方

家庭教師の講師を選ぶときに大事な点を説明します。
まず、一番大事ともいえるのが子供との相性です。
子供と講師は一対一のマンツーマンの指導となりますので、やはり相性によって、その子供のやる気も違ってきます。
人間はやはり人それぞれ。
人によって相性がありますので、講師と子供の相性はとても大事です。
相性が合わないとせっかくの指導も反発してしまい頭に入らないということもあります。
とても大事なポイントですが、一度や二度、顔を合わせただけでは、その人となりは分かりませんので、数回授業をしてもらう方がいいでしょう。
その数回の間で、子供の感想を聞いてみてそれから判断するのがいいでしょう。
親との相性よりも、やはり実際に子供とその講師との相性が一番大事ですので、子供の意見を一番に聞くようにしなければなりません。
子供に選ばせることで、家庭教師の講師と子供との信頼関係を生まれさせて、それによって授業も効果的に進ませることができます。

Page Top