前へ
次へ

家庭教師には何科目教えてもらえるのか

小学校では一人の先生がほぼすべての教科を教えてくれます。
中学や高校では各教科ごとに先生がいて、同じ先生が別の教科を教えることはありません。
これは塾においても同じで、数学を教える先生が英語を教えたりその逆はありません。
それぞれが専門性や得意分野を持っているからになるでしょう。
では家庭教師を利用する時には何科目教えてもらえるかです。
塾のように色々な先生が来てくれるわけではなく一人の先生と契約することが多いです。
個人契約の時は特に決まりはなく、先生が対応できる科目を教えてもらえます。
一方家庭教師を派遣する会社ではいくつかのパターンがあります。
一科目なら一人の先生で、複数科目の時はそれぞれの科目ごとの先生がそれぞれの日に来てくれたりします。
基本的に一日に受けられる科目は一科目になるでしょう。
派遣タイプの会社でも一人がすべての科目に対応してくれることもあります。
その時は一日に数科目の勉強を見てもらえたりもします。

Page Top